家電とピアノの引越し

家電とピアノの引越し

家電ピアノ運搬

 

ピアノの運搬は普通、引越し業者では扱ってくれません。

 

ピアノやエレクトーンは重さが100kg近いものが多く、さらには何十万円もする高級楽器なので、小さな引越し業者は扱うのを敬遠します。
ピアノの運搬途中に万が一破損した場合に補償することができません。

 

ピアノを運ぶのはピアノの運搬専用会社が行ってくれますが、引越し業者とは別にわざわざ連絡しなければなりませんし、費用もやはり高額になります。

 

最近は引越し業者でも、オプションでピアノの運送を行っている会社もあります。
ピアノ運搬の専門業者に依頼するよりは費用が安いですし、引っ越し業者でもピアノ専門のスタッフが運びますので安心です。

 

ピアノは大きいですから玄関から普通に運び出せないことも多いため、どこから運び出すのが一番いいのか訪問見積もりの際にシュミレーションしてくれます。
見積もりの際に廊下や玄関を通らないと判断された場合は、ベランダから吊り上げての搬送になります。
一度確認しておいてもらうことで、当日の作業がスムーズになります。

 

ピアノはとても重いので、後で場所を変えたいなんて思っても自力で簡単に動かすことは出来ません。
新居のどこに置くのか事前に考えておいて、下にカーペットを敷きたいのであれば必ず前もってやっておきましょう。

 

引越し業者のピアノ運送は希望があれば調律もしてくれますので、疑問があれば何でも聞いて確認しておきましょう。